手形割引の資金調達

ビジネスの知識は知っておこう

  • トップ /
  • 手形割引の資金調達では

資金繰りに必要な手形割引

手形割引とは、受取手形を期日が到来する前に銀行に持ち込み、現金化してもらう手法のことです。期日までの期間によって手形額面から割り引いた金額が支払われる仕組みのため、手形割引と呼ばれます。手形のサイトは非常に長い場合が多く、期日が到来する前に、債務の支払いが来てしまう場合があります。債務も受け取った手形を回すことで支払う手法もありますが、相手先に手形の受取を拒否されてしまうと資金ショートに陥るため、その場合は、次善の策として割り引きによる現金化が行われます。

↑PAGE TOP